「ほっ」と。キャンペーン

タグ:iPod touch G6 ( 3 ) タグの人気記事

雪が降ってきた

b0219623_19305464.jpg

正月飾りをお焚き上げするために、神社へ行ってきた。
雨のようなびちゃびちゃな雪が降ってきた。
[PR]
by galleryF | 2017-01-24 19:39 | iPod touch | Comments(0)

ハヤイ

b0219623_22213597.jpg

ポルタにはもうクリスマスツリーが飾ってあった。
2ヶ月早いんじゃね?
と、いうことは?
来月にはお正月、再来月は節分を飾るんだろうか。

b0219623_2223025.jpg

iPod touch G6 用のシェルと保護シートを買いにヨドバシカメラへ行ってきた。
保護シートはいつも少しずれるのがご愛敬なのだが、
なんと、魔法のツール付属、シェルとシートがパッケージされた製品を買って
この魔法のツールのおかげで全くずれず、全く気泡が入らず、全く埃も挟まず
すごく綺麗に貼れたので気持ちが良い。
「まっすぐ貼れる魔法のツール」で検索してみてください。

それからカメラ売り場へ行って、ようやく Pentax K-1 とご対面することができた。
フルサイズにしては小さく軽くまとまっているという評価だが
やはりぼくの手には大きすぎ、重すぎた。
フィルムでガンガン撮っていた頃にこう言うカメラがあれば勢いで買っていたかもだが
もうだめだ。

ファインダーを覗いてシャッターを切ってみた。
シャッター音が今までぼくが使ってきたどの Pentax より小さくなっていたのが良かった。
ボディが大きいのでシャッターユニットの周りのなんだかんだの体積が大きく、
シャッター音が小さいというよりは篭ったような感じ、外へ漏れない感じ。
あと、不思議な動きをする液晶モニターも動かしてみた。
ギミックがわかると「な〜んだ」という感じ。
せっかくの防水防汚仕様のボディだが、このモニターを動かすヒンジの根元に
砂が噛んだらアウトだな〜と思った。

大きくて重い K-1 より K-70 に興味があったのだが、
実際に持ってみたら、ちょっと興味がなくなってしまった。
K-S1, K-S2 の流れをくむややロボット的なゴツさ。
手袋をはめた手でも操作できるのが売りだから、仕方がないのかもしれない。
だが、K-70 を買うより K-S2 の方が小さくて軽い分良いかな、と思う。
K-7 も K-5 も *istD すらも現役なので買わないけど。

全天球カメラ theta も見たが、想像していたよりでかくて引いた。
もっと小さいのかと思っていたが、棒付きアイスキャンデーぐらい平べったくて大きくて長い。
これ持って手を高く掲げたら、ムッチャ目立つだろうなぁ。

ニコンのアクションカメラも見てきたが、
Key Mission 80 はなかなか興味深い。
小さくて薄いのがいい。変にGoPro化していないのがいい。
昔よく使った Sony CyberShot U30 の代わりに欲しいかもしれない。

Apple のブースがあって、Appleから来た人が製品の説明をしていた。
Apple Watch を初めて見たが、どれもでかい気がした。
女性用の小さいやつもぼくからすればでかい。
おそらくだが、あの画面の四角がでかく見える原因なのだろう。

前にノートが欲しいと書いたが、MacBook Pro の古い方を見てきた。
USBがさせるので、買うならこれだな、と思っていたが
すぐ隣にあった iPad Pro とBluetooth keyboard の組み合わせを触ったら
あまりに普通に快適に日本語が打てるので感激し
Bluetooth keyboard を買ってきて、iPad Air につなげたら
別にノート買う必要がなくなった。
しばらくこれで Pages と Numbers を使ってみて、
支障が出るようなら、Excel for Mac を買えば良いかな、と考えを変えた。
[PR]
by galleryF | 2016-11-12 23:09 | 日々のこと | Comments(0)

アカイ

b0219623_18185885.jpg

3年使い倒した、iPod touch G5 のバッテリーがいよいよダメになったので
新しいiPodが欲しかったのだが、iPhone 7 は発表されたのに、iPod touch G7 は出なかった。
仕方なく、去年発売された iPod touch G6 をポチし、昨夜到着した。

1日使ってみて、G5 と比べて G6 は、、
良いところ
動作がきびきび
画像処理の時間が短くなった。
Fotor HDR で撮影すると、明暗2枚のショットを1枚に合成するのだが、
G5 は合成している間、電源を入れたままの iPod touch を手にして数歩
ひどい時は十数歩歩けるほどの時間がかかった。
合成して、保存するとあっという間にバッテリーが残り20パーセントを切り
緑が赤になるので、写真はせいぜい2枚が限度だった。
それはぼくは Fotor HDR が重いせいかと思っていたのだが、
それもあるだろうが、今日撮ってみたら歩くどころか撮影後すぐに合成が始まり
バッテリーが新品ということもあるが、結構な枚数撮れる。

ワイファイにつなげてメールチェックする場合
G5: ワイファイをオンにする。メールをタップして起動する。一旦メールボックス画面に戻り、受信ボタンを押すと受信開始。
G6: ワイファイをオンにする。メールをタップして起動したらもう受信している。

悪いところ
iOS 10 になり、ワンテンポ遅くなった。
G5:電源ボタンを押してロック画面表示、画面をスライドさせたら暗証番号入力画面
G6:電源ボタンを押してロック画面表示、しばらく待つとホームボタンを押せと出るから押したら暗証番号入力画面。

シャッター音がでかい。
G6: Fotor は HDR の為、シャッターを2回切るのだが、その音が「バシャバシャ」という感じで
自分だけじゃなく周りにも撮りましたアピールでもしているのかと突っ込みたくなるほどでかい音がする。
G5: 同じ Fotor でも自分だけに聞こえる音だった。周りにも聞こえるだろうが、それほどでかいという
感じではなかった。
[PR]
by galleryF | 2016-11-11 18:35 | iPod touch | Comments(0)

京都ぽたぽた歩き
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28