「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

さとい

b0219623_19534983.jpg

せっせと食べて
種を蒔いた春の柑橘類。
芽が出て、葉が出て
喜びもつかの間、知らない間にアゲハチョウが卵を産んで
幼虫たちに丸裸にされました。

見つけては殺していたんですが
殺すのも気がひけるようになり、
ピンセットでつまんではお隣のお庭に(; ̄ェ ̄)

丸裸のまましばらくすると葉っぱが復活。
したのもつかの間、アゲハ第二弾が襲来。
また丸裸に。

あれですね、みかんの大きな木に産卵すればいいものを
こんな小さな植木鉢に生えている
ほんの小さな苗にすら、容赦なくいっぱい卵産むんです。
いっぱい卵産んだら、いっぱい幼虫が生まれて、
毎日ぐんぐん大きくなります。
そうしたら、早晩全部の葉を食い尽くすわけですから
どう腹の兄弟が餌をめぐって血で血を洗う争いに
幼虫はそんなことしませんが、
結局何割かは飢えて死ぬわけです。

大きい木に産卵しておけば、そんなリスクもないのに。

小さい頃はこのように鳥の糞に擬態していますが
大きくなると皆さんご存知の、青虫になります。
この黒い小さいのが、なかなか見つかりづらく
ピンセットでつまんではお隣にペイ、つまんではお隣にペイ。
いや、お隣には柑橘類の木ありません。
お花ばかりです。
結局、ぼくが殺さなくてもありのご飯になるんだろうなぁ。

さて、柑橘類はアゲハの食草ですから、
第2期はブドウの種を植えてみました。
巨峰、甲斐路、コンコード。
いつか自前のフルーツが食卓に並べば、フルーツだけで暮らしていけるかな。

それは夢?それとも幻?あはは、うふふ。
[PR]
by galleryF | 2016-10-28 20:08 | 日々のこと | Comments(0)

夢か現か幻か

昨夜(と言っても時間的には今日の真夜中だが)
仕事で疲れているのに、金曜日だからといって疲れた足を引きずりゼストまで歩き
眠くてフラフラするのに、オリオン座流星群探索なんぞして
せっかく帰宅後風呂入って暖めた体を冷やした上にずっと框に座っていたら
ケツが痛くて、結局雲が厚くて何にも見えなくて、さ、寝ようと布団に入った

その途端

その途端だから、目は閉じているけど意識はあったはずで、

そんな中

閉めた寝室のドアが開いた気配がした。
人の気配が入ってきて、ぼくが寝ている周りを動く気配がする。
何度か布団を踏みつけた感触が伝わってきたから何かいたと思う。
その気配はぼくが使っている布団の山を(膝が痛くて起き上がることが困難なので
ベッド買おうと思っているのだが、どのベッドにするか決めるまで
家中の布団を重ねて牢名主みたいな布団の山のてっぺんで寝ている)
呆れた様子で観察してそして部屋から出て行った。
出て行く時、扉が閉まる音がした。
階段を下りていく音がするかな、と思ったら、それはしなくて、

気配が消えた

ぼくは一人暮らしで、家族はとうに他界している。
こういう経験は実は二回目で
一回目は
大きな黒い影がものすごく大きな黒い塊を持って
階段を上がってくる音がして、寝室に入ってきて
寝ているぼくのそばにその黒い塊を

どーん

と置いて出て行った。ということがあって。

ただ、前回来た大男っぽい黒い影と今回来た気配は様子が違った。
もっと小さい感じ、もっと軽い感じ、もっと人間らしい感じ。
動き方が忙しなかったし、ちょこちょこと布団の周りを動いて
ぼくを上から覗き込むような気配に悪意は感じなかった。

だから怖くなかったんだけど。

気配が消えた後、目を開けて

あれ?

と思った。
気配が出入りしていた扉の位置が現実の扉の位置とはかなりずれている。
これは前回はなかった。

ひょっとしたら、彼らは幽霊とかではなくて
ぼくの寝室と微妙に重なっているパラレルワールドの住人なのかもしれない。
彼らのこの場所にも彼らの子供が寝ていて
気になって心配で時々見に来るのかも
その時に空間の歪みが偶然重なり合って
彼らの気配がこちらの世界に伝わるのかも

そんな不思議なぼくの家は
改築する前は古い井戸が家の中にあってそれを埋めた上に建っている。

…そういや、改築する前の家で寝たときも妙にリアルな夢を見たんだっけ。
と、いうことは?

[PR]
by galleryF | 2016-10-22 06:53 | スピリチュアル | Comments(0)

壊れる

b0219623_22572338.jpg

10日にUPした写真は RAW + Jpeg で撮って
Jpeg のファイルを Fotor で少しいじったものだが
RAW データを写真appで開いてみて驚いた。
やはり鮮鋭度が全く違う。
中ほどのカップルの顔がくっきりはっきり見える。
Jpeg 撮って出しだけしていれば、f16 でパンフォーカスなのに、後ろの建物だけにピンが合っているように見えてしまっていた。
RAWでも撮っていなければ、このレンズのパフォーマンスを見誤るところだった。

さて、RAW をそのまま見るとパンフォーカスがシャープに表現されているのだが
RAW を Jpeg に展開すると、残念ながらやはり画像の要素が削られ、
顔がぼやけてしまった。(上の写真)

そこで、写真appで見ている RAW をスクリーンショットし
Fotor で Jpeg におとしてみたのが下の写真だ。
どうしても Jpeg にしなければお見せできないのがアレなのだが
画像の質が違う、ということはなんとなくお分りいただけるのではないかと思う。
とはいうものの、いちいちスクショするのも面倒だし、困ったもんだな。
b0219623_2344349.jpg

ファイルの大きさ的にもこの2枚は1kbしか違わない。
[PR]
by galleryF | 2016-10-12 23:07 | PERAR | Comments(0)

無制限

au行って、7GBの制限コースから無制限コースに変更してきました。
適用は来月からですが、UPスピードが速くなるということは
写真UPの間隔も短くなると思います。

ADSLが終わる、ちうからWiMAXに変更したのに
よくよく調べてみるとADSLが終わるのはKDDIだけで、
他のプロバイダはやっているやん、騙された。
これを機にKDDIから別のところに移ったらよかった。

ま、仕方がない。
ADSLと同じような値段でWiMAXが使える。
元に戻っただけと思えば。

7GBの制限コースは値段こそ安いけど、
ソフトウェアアップデートだけで7GB使い切るとは誰も教えてくれんかった。
auの担当も教えてくれんかったし、ネットのどこにも書いてなかった。
普通に使えば7GBで行ける、とばっかり書いてあった。
でもこれ嘘ですから。
appもバグフィックスだの新機能搭載だのでアップデートするし
OSもアップデートする。
そんなんで、7GB使い切ると、あとは元のADSLより遅いスネイルスピードで
もっさりもっさりネットせんならん。

つまらんかった。

来月から、ということで先月末に行けばよかった。
どうせクーポン適用内はプラス700円で無制限コースやったのに、
もっと速く切り替えとけばよかったよ。
[PR]
by galleryF | 2016-10-11 20:03 | お知らせ | Comments(0)

夏日

b0219623_15484286.jpg

10月10日は毎年真夏日。
どこかで運動会
どこかで体育祭
またどこかで町内対抗運動会。
[PR]
by galleryF | 2016-10-10 15:51 | PERAR | Comments(0)

蟻も愛でる萩の花

b0219623_5152311.jpg

今は行く気もしなくなった梨木神社。
なぜ行く気がなくなったかというと、以前は一の鳥居から本殿までまっすぐな参道を行けたのだが
今は鳥居と本殿の間にどーんとマンションが建っていて
(家賃収入のために梨木神社が建てたもの。これを建てるために神社は古い大きな木を
ガンガン切り倒した)
参拝客は鳥居に礼するとマンションに礼することになる上に
まっすぐ歩けないのでマンションの脇に設けられた細道を回っていかねばならない。
そこまでして行く義理もない上に糞面白くない上に
切り倒された木々の太い切り口を見てしまった以上
もうここはダメと思ったから。(ああ、理由が長い)

これは2005年撮影
[PR]
by galleryF | 2016-10-08 05:26 | Limited | Comments(0)

Mac OS Sierra にアップデートしようかと思って雑誌を読んでいたら
なんと、Sierra では Quick Time の技術が終了していた。
と、いうことは?
Quick Time Player はどうなるの?
PICT フォーマットが知らない間にサポートから外れていた時も思ったけど
68k時代の Macintosh (←この名称もひょっとして死語?)から
連綿と Apple に寄り添ってきたつもりが、、
これも時代の流れ、ちうやつでしょうか。

Hyper Card にワクワクしつつ(結局モノにはできなかったけど)
CyberDog でインターネットに接続しようとイギリスから個人輸入した雑誌を翻訳しながら勉強し
PICT でせっせと写真をスキャンし保存して
Quick Time Player で動画を見たり編集したり

今の app は多種多様すぎてついていけない部分もあり
大手だと安心していても、あるバージョンからはアップデートされなくなったり
いつ消える技術か、いつ消える機能かわからない
なんと刹那的な。。

と、いうことで ぼくの 2009 Late iMac 27inch は、Sierra にアップデートできる機種では
ありますけれど、これは El Capitan のまま置いておいて、
Sierra はノートでも買おうかと考え始めています。

ノートは前から欲しかったからね(実はWindows のノートでもいいんだけど)。
[PR]
by galleryF | 2016-10-04 21:07 | Apple的な | Comments(0)

めきっ

b0219623_14562532.jpg

微妙な形状に無理やりハマッチング。
[PR]
by galleryF | 2016-10-02 14:57 | Super EBC Fujinon | Comments(0)

京都ぽたぽた歩き
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31