「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ビリビリ

b0219623_18174682.jpg

障子が破られた民家近くで挙動不審な猫を確保しました。
慎重に調べを進める方針です。
[PR]
by galleryF | 2015-04-30 18:19 | ねこ | Comments(0)

あ"?

b0219623_11212792.jpg

オッドアイがそんなに珍しいんか。
[PR]
by galleryF | 2015-04-29 11:22 | Pentax | Comments(0)

ある意味ターゲット

ぼくが撮影するのを眺めていたおばさん3人組がろぉじを覗き込んで一言
「少し風情があるわね」

前に先斗町で撮影していたときは真後ろから知らないおじさんに
「なかなか渋いところ目を付けているやんけ」
とか言われ

北野天満宮へ BESSA-T に ズミタール を付けて行ったところ
知らないじいちゃんにすれ違いざま
「いっぱしの格好しとるやんけ」
って言われた。

京都市中のおじさんおばさんじいちゃんたちはぼく評論家か?

ちなみにばあちゃんというのはちょっと視点が違っていて
上七軒で音楽を聴きながら撮影していたところ
他にひとがいっぱいいるのにもかかわらず、ぼくを選んで道を聞いてくる。
これまで何度、イヤフォンを外して道を教えてあげたか分からないぐらい。
ばあちゃんって耳からコード出ているの、見えんのかね?

これは大阪のおばちゃんだと思うんだけど
白川巽橋界隈で桜が咲いて、舞妓さんがでばってきて
ものすごい人出でごったがえしていたとき、
たまたますれ違っただけのぼくにいきなりコンパクトカメラをぽんと渡して
「二段シャッターな?」
と言った。ぼくは急なことで
「え?」
と思ったけど、軽くシャッターを押してAF AE が決まる、また押して撮影
というカメラのことだと瞬時に判断し、
「はいはい」
と、撮ってあげた。覗いたファインダーはおばちゃんの脂と化粧だかなんだかに
白く濁り、覗いても前が見えないぐらいだったのでカメラを返すとき
「ここの窓、拭いた方がええで。濁って見えんかった」
と言ったら「ぎゃはは」と笑い、「おおきにな」と言って去って行った。

疎水の桜を撮るために疎水沿いを歩いていたら、向こうから柵の手すりを
傘でガンガン叩きながら歩いて来るおばさんがやってきたとき
いや〜な予感がした。。

来る〜、きっと、クル〜♪…

おばさんは柵を傘でガンガン叩きながら歩いて来てぼくの手前でぴたっと止まり
「ツバメの子がな」
と言った。ぼくが
「はい?」
と反応すると
「ツバメの子がカラスにやられるんや」
「はは〜。」
「それでな、カラスを追い払おうと叩いているんや」
「なるほど〜」

そしてぼくに自分の行動を説明したことで一定の満足を得られたのか
また柵をガンガン叩きながら去って行った。
ぼくはあちこちに目をやったけど、ツバメはまだ飛んでいなかった。

もう一つだけ、おばさんエピソード。
大阪のペットショップへ行く途中、京阪電車乗っていたら
乗客の顔が京都顔から大阪顔へ変化して行くのが面白いんだけど
どこ辺りだったか、ピンクのパジャマ上下を着て顔にぐるぐる包帯を巻いたおばちゃんが
つっかけで乗って来た。座席はそこそこ開いていたんだけど
車両をぐるーっと見渡したとき、ピンクのパジャマに見とれていたぼくとふと目が合った。

来る〜、きっと、クル〜♪…

ピンクパジャマのおばさんは迷うことなくぼくの隣に座り
いきなり話しかけて来た
「歯が痛くてな」
「はは〜」
「医者行くねん」
「大変ですね〜」
「着替えた方がええねんけどな」
「ですよね」
「歯医者待たんならんやろ。着替えてたら遅なるから、まぁええわ行ったれ、と思ぉて」
「なるほど」

次の駅に止まるとそれまで熱心に話しかけていたぼくをあっさり無視して
さっさと降りて行った。

そおですか〜。。orz なぜに、ぼくって〜〜〜
[PR]
by galleryF | 2015-04-19 00:18 | 日々のこと | Comments(4)

もこもこ

b0219623_21343868.jpg

カッチカチに硬い黒い瓦に
ふわっふわでもっこもこの里桜が満開で
まぁまぁそう固くならずに
な〜んて言いながらふわっと肩を寄せて
そんな風景

四不像
仙洞御所にて

Sony Image Data Converter ver.4 にて RAW から現像
クリエイティブスタイル「風景」
曇天だったけど、ホワイトバランス「太陽光」
[PR]
by galleryF | 2015-04-16 21:39 | Rokkor | Comments(0)

b0219623_2235341.jpg

紅垂れ桜の花びらは猫の肉球に似ている。
仰いだぼくのおでこやほっぺに
肉球が雨のように降り注いだら
思わずにやけるほど幸せなことかもしれないな。
[PR]
by galleryF | 2015-04-13 02:24 | SONY | Comments(0)

アソビ

b0219623_8512575.jpg

お気に入りのいい香りがした桜の木が伐採されていた。
大きくなりすぎたのかもしれない。
その空間だけ、桜餅の香りがして、大好きな木のひとつだったんだけど。

伐採した切り株に井の字の切り込みを入れるのは
雨水を貯めて腐敗を促進するためだと思う。
その切り込みにどこかの子供が
はっぱやら枝やらを差し込んで、いい遊び場が形成されていた。

クリエイティブスタイル「風景」

☆ところで、ブログアクセスが10万超えてますね。
気がつかなんだ。
[PR]
by galleryF | 2015-04-12 08:54 | SONY | Comments(0)

桜散り始め

b0219623_1155585.jpg

朝早く起きたので深草まで桜を撮りに行った。
朝日が疎水に入り、散り始めた花びらと咲き誇るソメイヨシノ
このコントラストを撮るために選んだカメラは久々の

Fujifilm X-S1

向こう岸の桜を撮るために高倍率レンズが必要なので選んだのだが
相変わらずわがままなカメラで。
思うようにピントが合わず、ピントを合わす気がないようで
MFにして右に回してもピンボケ、左に回してもピンボケ
このカメラはストレスの元。

ピントが合いさえすれば、それなりに写るんだけど、あくまでそれなり。
[PR]
by galleryF | 2015-04-04 11:45 | Super EBC Fujinon | Comments(0)

京都ぽたぽた歩き
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30