「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

NEX-7 にMマウントレンズを装着すると、レンジファインダーレンズを
あたかも一眼レフレンズであるかのように、ファインダーを覗いて撮影出来る。
今日は Color Skopar 35mm F2.5 MC を付けて久しぶりの寺町を歩いた。
b0219623_2393086.jpg

オシャレな内装を惜しげもなく見せてくれていた torinouta というお店が
移転するようだ。また素敵な外観の店が寺町から無くなるとは残念なことだ。
固定客が付けば、どこで開業しようと同じな気もするが
やはり場の有利不利はあるのだろう。ぼくはよく寺町を歩くが
この店にお客が入って行くところを見たことは一回しかない。
オシャレ過ぎて入るのに躊躇するお店は流行りにくいのだろうか。
でもここのサイトを見たら売っているものもえらくコアなものばかりで
客層もマニアなひとばかりと見たが…
(興味のある方は「torinouta」で検索して下さい。基本ぼくはショップ的なところへはリンク貼りません)

話は変わるが、最近オシャレに違和感を感じない
真性オシャレ人が京都に増殖中だ。
今日も男子一名、女子一名見かけた。
どの雑誌も参考にしてなさそうなオリジナルなコーディネートだと思うんだけど
背伸びしないその人自身の大きさにファッションが合っているのを見るのは楽しいものだ。

反面、若いときに着れなかった可愛い服を定年過ぎてから着てます的な
チグハグファッションを着ているおっちゃんおばちゃんも増殖中で目のやり場に困る(^^;
紫のニット帽に紫と卵色のシマシマセーター、紫のスカートから紫のストッキングをはいた
ほっそい足がニョキニョキ出ていてそれが若い子なら「お、やるな、チャレンジャー」と
思うんだけど、実際はどう見ても70は超えていて、ああ、頼むからそれだけは止めてくり〜。
と内心思ってしまう。もちろん、ファッションは個人で自由にすればいいというのは建前だが
反面、一度見てしまったこの違和感を目の玉の表面からはぎ取って忘れてしまいたいという
本音もあって、いやはや自由な世の中ですな。
[PR]
by galleryF | 2013-01-31 23:26 | 撮影日記 | Comments(0)

NEX-7 + E50/1.8oss 京都御苑3

ピクチャーエフェクト「ハイコントラストモノクロ」の残りを放出。

b0219623_219790.jpg


b0219623_2117406.jpg

b0219623_21204145.jpg


b0219623_2127265.jpg

b0219623_21312626.jpg



b0219623_21492580.jpg

[PR]
by galleryF | 2013-01-27 00:01 | 撮影日記 | Comments(0)

梨木神社

b0219623_1403087.jpg
この写真で、右の林が京都御苑、道渡った向こうの左の雑木林が梨木神社です。
梨木神社は萩の花で有名なところで、萩まつりが行なわれます。

b0219623_1444690.jpg
ひとりのおじさんが、塀の隙間から中を覗いていなければ
ぼくも気が付かずに京都御苑へ入って行ってしまったかも知れないほど静かで厳かな行列でした。

b0219623_1475622.jpg
何の行事が行われているのか全く分からないまま、撮影を始めました。

b0219623_14102073.jpg
いつもひっそりとしている静かな境内ですので
これほどの人や宮司さんたちが集まっているのを見るのは初めてです。

b0219623_17171874.jpg

厳かなお顔で先頭を行くのはおそらく世話役の人。
次は式を執り行った宮司さんの中でも一番偉い人じゃないかと思う人。
そのあとに7人の若者たちが続いて、彼らが今日の主役です。
最後に多くの神社関係者が盛装して続きます。

b0219623_14173142.jpg
神妙な面持ちで歩く新成人。
言われた通り、腰の辺りで手をびしっと付けて歩きます。

そう言えば、ぼくのところへは成人式の案内は来ませんでした。
京都市全体から見れば、新成人の数は京都会館に入り切れないほど多いでしょうから、
抽選なのかな?ってずーっと思っていましたけど、実際はどうだったんでしょう?

b0219623_14224941.jpg
帰りしな、門のところに貼られてあったチラシに気が付きました。
元服式とは古くは13歳から16歳ごろの男子に行なわれていた行事です。
現代では成人式として20歳になった徴として使われているのでしょうか。

b0219623_14384675.jpg
萩の花が咲くとこのような短冊がぶら下げられます。(2008年9月23日撮影)

b0219623_14443289.jpg
(2006年9月28日撮影)

b0219623_14503881.jpg
この小道の向こう側には名水で有名な井戸があり、遠くからも水を汲みに人が集まります。(2005年9月28日撮影)
[PR]
by galleryF | 2013-01-25 14:55 | Comments(0)

NEX-7 + E50/1.8oss 京都御苑

バラエティセットの残りからソフトハイキーばかり集めてみました。
b0219623_2053746.jpg
ソフトハイキーはほんわかしたメルヘンチックなイメージになります。
イキオイ、柔らかな、可愛い被写体にカメラを向けることになります。

b0219623_208514.jpg
なかなかの力作です。
薬屋さんのウィンドウの中にありました。
顔が赤で身体が黄色で胃が青。まるで信号じゃないですか。

b0219623_2017837.jpg
カラフルな、手書きらしき亀がたくさん描かれた郵便ポスト。
この郵便ポストでは取れてしまっていますが、横ちょに赤い旗が付くんですよね?
そして郵便屋さんが手紙とかを入れたら、入っているよという意味で旗を立てておく
って何かで知ったんですけど、洋画とか動画とか見てもそういう郵便屋さんが旗を立てるシーンって
そう言えば見たことないんですけど、ホントに使っているのでしょうか?

b0219623_20205865.jpg
cafe ってまだ入ったことないんですよ。
一人で入れるのは、喫茶店とかレストランとかおそば屋さんぐらいです。
ぼくはカメラ持つとじっと出来なくなるので、じーっとしていなければならない(?)cafeとか
苦手です。中にいると外の光が気になって気になって。
コーヒーを待つ間に面白い光がどんどん過ぎて行っているような気分になるんです。
なので、撮影中はどんなに寒くても外で食べてます。

b0219623_20265053.jpg
写真とは関係ない話なんですけど、このエントリで買ったけど読みにくいと言った
須藤真澄の「おさんぽ大王」をようやく読み終わりました。
漫画の本一冊にまるまる1ヶ月もかけたのは生まれて初めてのこと。
何か…知らんけど…何かに負けた気分。。(-_-;

こんな人ともし暮らすことがあっても落ち着かんやろうなぁ。。
[PR]
by galleryF | 2013-01-22 20:28 | 撮影日記 | Comments(0)

b0219623_20493993.jpg

ピクチャーエフェクト「ソフトハイキー」

b0219623_20525434.jpg

クリエイティブスタイル「B/W」

b0219623_2057579.jpg

クリエイティブスタイル「風景」DRO

b0219623_20594656.jpg

クリエイティブスタイル「ディープ」DRO

b0219623_2142990.jpg

クリエイティブスタイル「クリア」DRO

b0219623_21113498.jpg

ピクチャーエフェクト「トイカメラ」

b0219623_2114552.jpg

ピクチャーエフェクト「ハイコントラストモノクロ」

b0219623_21165694.jpg

クリエイティブスタイル「スタンダード」DRO

写真とは関係のないつぶやき…
[PR]
by galleryF | 2013-01-21 21:18 | 撮影日記 | Comments(5)

京都御苑周辺にていろんな設定を試して来た。
b0219623_18445522.jpg

クリエイティブスタイル「セピア」HDR

b0219623_18455785.jpg

ピクチャーエフェクト「ソフトハイキー」

b0219623_18531345.jpg

クリエイティブスタイル「B/W」HDR

b0219623_192876.jpg

クリエイティブスタイル「風景」DRO

b0219623_1944569.jpg

ピクチャーエフェクト「レトロ」

b0219623_1964112.jpg

ピクチャーエフェクト「リッチトーンモノクロ」

b0219623_19115942.jpg

クリエイティブスタイル「ディープ」DRO

b0219623_19185148.jpg

ピクチャーエフェクト「ハイコントラストモノクロ」

b0219623_19253080.jpg

クリエイティブスタイル「B/W」DRO トリミング

b0219623_19293513.jpg

クリエイティブスタイル「クリア」DRO

b0219623_19312235.jpg

クリエイティブスタイル「ビビッド」DRO

b0219623_1934489.jpg

ピクチャーエフェクト「ポスタリゼーション」

b0219623_1940318.jpg

ピクチャーエフェクト「トイカメラ」

b0219623_19431642.jpg

ピクチャーエフェクト「絵画調HDR」
[PR]
by galleryF | 2013-01-20 19:45 | 撮影日記 | Comments(0)

b0219623_17443896.jpg

b0219623_20153064.jpg

b0219623_20181041.jpg



b0219623_20355515.jpg

b0219623_2051574.jpg

[PR]
by galleryF | 2013-01-19 17:46 | 撮影日記 | Comments(2)

NEX-7 + E50/1.8oss 穂先

b0219623_22222256.jpg
おニューのレンズの試し撮り。
安くて軽くてよく写る。
かつては金属銅鏡のレンズなぞ高価で重かったものだが
SONYのこのシリーズは軽くてまるでアルミサッシのようだ。
メーカーサイトに作例として載っている猫写真みたいな猫をこのレンズで撮りたいと思って
買ったようなものだ(中古)が、これだけ寒いと猫なんかどこにもいないのであった。

oss とは手ぶれ補正のことらしいが、PENTAXでは SR と書いてある。
手ぶれ補正ぐらい各社で名称を統一して欲しいものだ。

トリミング
[PR]
by galleryF | 2013-01-18 22:29 | 撮影日記 | Comments(0)

b0219623_75812.jpg
阪神大震災で亡くなった全ての方々へ。
あのとき生まれた子供はもう高校生です。
[PR]
by galleryF | 2013-01-17 07:59 | Comments(4)

夕日の照り返しが素敵な鴨川を撮って来た。

b0219623_2325691.jpg

b0219623_2334442.jpg
鴨川は増水して飛び石が水面すれすれだ。
こんな増水している時は石の表面が見えていても渡らない方が良いと思うよ。

b0219623_23571889.jpg
スズメが鈴なりになっていて、この木の下はスズメの白い糞が落ちていた。
この下を通るのは嫌だな、と思ったのでフラッシュを光らせたら飛び立ってくれるかな、
飛び立ってくれるなら飛び立つ瞬間を撮るとカッコいいかな、と思ったが
コンパクトデジカメのフラッシュごときではスズメたちは飛び立ってくれないのであった。
スズメの糞がぼくを避けてくれることを念じてさっと通り過ぎた。

b0219623_00339.jpg
超広角レンズが好きなので、遠くのクレーンに夕日が当たって光るシーンは
いつも指をくわえて見ていた。今日は最初からF600EXRを使うつもりだったから
ズームを最望遠側にしてようやく夕日に光るクレーンを撮ることが出来た。
絞り優先AEで-1.0EV にして光が強調されるよう調節した。
最望遠側で手ぶれ補正があってもぶれたら目も当てられないので
カメラを橋の欄干に押し付けて撮った。しかしよく見るとやはり微妙にぶれている。
それはぼくが悪いのではなくて、クレーンが動いているからだ。時間よ止まれ
と言うほどの写真でもないので贅沢は言うまい(T-T)
[PR]
by galleryF | 2013-01-16 23:24 | 撮影日記 | Comments(2)

京都ぽたぽた歩き