「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

b0219623_19354559.jpg

梅雨の合間の夕焼けはとてもきれいらしいから
台風一過の夕焼けもひょっとしてきれいかもしれないね。
という訳で、明日夕焼け撮りに行きたいなと思っています。

ぼくの夕焼け撮影ポイントは
1黒谷さん
2出町柳の三角州の東側
3北大路橋の周辺
4八坂塔を見下ろす坂道
あたりです。

明日どこへ行こうかな。
…行くパワーが残っていたらね…
[PR]
by galleryF | 2012-09-30 19:41 | Comments(0)

神の光は隙間から

b0219623_0142725.jpg

★美術展の最後で売っている絵はがきが溜まって来たので最近はせっせと使っている。
出し先は大学時代の友達。メールで何か来たら、返事は絵はがきで出している。
そしたら、先方からも葉書で返信が来たのだが、君はいいんだよ、メールで。
君のメールにぼくは絵はがきで返信するという方法がいいので。

★職場の女子がリラックマのマグカップをゲットするためにシールを集め始めた。
仕掛人はぼく。「これ、集めているだろ?こういうの好きそうだから」と言って
6枚ほどあげたら本格的に始めちゃって、もう二つもゲットしている。ひとつの
マグカップあたり必要シールは30枚だから、60枚も集まったということだ。
そして、シールはレシートにも付いていることがあるが、基本的にパン1個に
1枚なので(高いサンドイッチは2枚)それだけパンを買っていることになる。
全部食べていたら太っちゃうよ。(笑)

★電車の中で偶然小学校時代の女子に会って、そのままどこかで食べようという流れになって
連れて行かれた(連れて行ったのではない爆)イタリアンのお店がぼくたちをカップルと思ったのか
クマのぬいぐるみをくれたんだけど、その女子はそのままクマのぬいぐるみをぼくにくれた
という…なんだかよく分からない展開だったけど、くれるというんだからもらっておいたんだけど
これがぼく的には結構デカいもので。まぁ、ディパックだから良かったんだけど。

★ぼくは人の顔をよく覚えられないという特技があって(特技ちゃうて)、
上の女子に会った時もすぐには分からなかった。電車のシートに座っているとき、
ぼくの前に座っていたひとが百面相をしていて、手をひらひらさせたり、
にっと笑って歯を見せたりなんだか変な仕草をずーっとしていて
ぼくはそういうひとには興味ないのでその人の後ろの窓から夕焼けを見ていたんだけど、
その人は強引にぼくの視線の中に入って来て、ものすごいイキオイで手を振るものだから
ふと目を見たら小学校時代に同じ町内にいた子だった。そう言えば地蔵盆のくじ引きで
ぼくには緑色ののバッグが当たり、彼女は飛行機のプラモデルが当たったんだっけ。
ぼくはそれの方が羨ましかったので「交換しよう」って言ったのに断られたんだっけ(爆)

★人の顔を覚えられないと言えば、こんなエピソードがある。
ぼくは人を覚えるとき服の色で覚えちゃうので、着替えられたら分からなくなる。
一度、四条のホームでチェックのミニスカートで、赤い細縁眼鏡をかけた
すごくきれいな女の子がぼくと目が合ったとき会釈してニコッてしてくれた。
「ええ!なんでこんな美少女がぼくに会釈してくれるんだ?何かの間違いでは!」
と思ったので、怖い顔して無視してしまったが、眼鏡外してチェックのミニスカートも取れば
(脳内でね!)職場の女子だったという…職場では地味な服しか着ていないから
可愛い服に着替えられたらそして、職場では眼鏡かけていないから…そんな赤い細い金属縁の
可愛い眼鏡かけられたら…分からんで当然(びしっ)!

★職場でよく全然知らない女子から挨拶されるんだけど、遠くにいても「こんにちは!」て
大声で呼びかけてくれて、ぺこって頭を下げられる。「誰だっけ?」一応頭下げるけど
思い出せない。朝会った時もエントランスのソファーから立ち上がって頭を下げて
「おはようございます」って言って、ぼくと目が合うと顔を伏せてしまうので
顔がよく分からない。ドアのところで会った時も「こんにちは、お疲れさまです」て
言ってくれるんだけど、そちらに目を向けると顔を伏せるのでこっちは「誰?」
あまりにそういうことが多かったので、どこかで会っているに違いないと思って
記憶をじわ〜っとたどってみると、そう言えば、ウチの部署が違う部署と飲み会をしたとき
あちらの部署にすげー歌のうまい女子がいて、その人じゃなかろうか…と。
そしたらとうとう職場の売店でばったり会ったとき
「わたしのこと覚えていないでしょ!」と詰め寄られた(笑)

★日曜日に荷物が来る予定なんだけど、台風も来るので宅急便のサイトへ行って
配達予定日を月曜に変更した。台風の影響があるかどうかは微妙なところなんだけど
いつも走って荷物を届けてくれる人が出来るだけびしょぬれにならないように。
別に急ぐものでもないから、台風が過ぎ去ってから配達してもらうようにした。

★いつだったか、女子高生の間で天使のシール悪魔のシールが流行ったことがあって
テレビで見たんだけど、ちょっといいことをしたら天使のシールを貼って
あまりいいことをしなかったときは悪魔のシールを貼るんだって。
そしたらそれに似たようなアプリを見つけた。
積徳日記…450円なり。高いのでぼくは買わないけど。

★以前のエントリでお酒が飲めない、ビールは1/4底に残るという話を書いたけど
金曜日に久々にエビス開けたら、1/4 残るどころか、1/4 しか飲めなくなっていてびっくりした。
もう一生…ビールはアウトだ。。。おそらく、苦いのがアウトなんじゃないだろうか。
甘いビール所望するぞよ。しかし、甘けりゃもうビールじゃないやんね?
[PR]
by galleryF | 2012-09-30 01:22 | Comments(2)

ワイド御池

b0219623_14594520.jpg

なぜか、ネットでは評判の悪い E 16mm F2.8 + Ultra Wide Converter の組み合わせだが
評価のメインは周辺が流れるとか周辺の解像度が悪いとか
しかしご覧の通り、そんなに悪くない。
ちゃんと写っている。
でも、プロの目から見たら少しは悪いかも知れない。

しか〜し

文字通り重箱の隅を突っつくご意見というのは
アマチュアには関係がないように思うのだが。
何を撮るかは、アマチュアの場合その中心に写っている訳で、
四隅がどうとかってどうでもいいと思う。

ぼくなんか、完全逆光なのに自動車のデテールがきっちり出てるし
ボンネットがピカピカ光っていてきれいだし
アスファルトのざらざら感がよく出ているし
バイクのおっちゃんにちょうど光が当たっていてきれいに抜けているし
とかそういうところで

わお。いいじゃん、いいじゃん

と思うので、ネットの評判を気にしてレンズを手放す人がどんどん現れても

ぼくには関係ね〜し!

と思っていればいいので楽だ。
[PR]
by galleryF | 2012-09-29 15:08 | 撮影日記 | Comments(4)

朧月

b0219623_2553061.jpg

中秋の名月は台風のさなかっぽいので今夜撮りました。
雲が空一面を覆い、木星も他の星も全く見えません。
月だけが雲を突き抜けてひときわ明るく
しかしやはり雲がかかって朧月となっていました。

今夜の設定
ISO 100
スポット測光
三脚使用、手ぶれ防止停止
フィルム プロビア
カラー 標準
シャープネス 標準
ハイライトトーン ミディアムハード
シャドウトーン ハード
NR やや強く
[PR]
by galleryF | 2012-09-29 03:03 | 撮影日記 | Comments(0)

ウルトラワイド

b0219623_2153782.jpg

16mm レンズの先っぽに付ける Ultra Wide Converter を買ったので
さっそく試し撮りに行って来た。

UWC を付けると 16mm x0.75 で、12mm となる。
[PR]
by galleryF | 2012-09-28 21:10 | 撮影日記 | Comments(0)

玄妙白道

b0219623_2374372.jpg

NEX-7 のファインダー/背面モニター切り替えをするには
メニュー深く潜らねばならないが(ショートカットがあるのかもしれないけど)
これは不便だ。

ぼくのようにノーファインダーでストリートスナップを多用するものは
出来れば背面モニターは黒いままであって欲しい。
そして光らないで欲しいと思っている。
(ファインダー重点で背面モニターは文字だけというのがあるが
黒地に白文字が光っているのである。この光も邪魔なのだ)
背面モニターを光らせないようにするにはファインダーに切り替えるのだが
そうすると、瞬間背面モニターをチェックしたいときに間に合わない。

そこでショートカットを考えた。ファームウェアで何とかなるんじゃないだろうか。
すなわち、AF/MF/AEL切り替えレバーとボタンを使う。
現在の使い方はどちらかに切り替えた後、ボタンを押して機能を有効/無効にする。
この方法とは別に、このレバーを使う方法がある。
ボタンを押しながらレバーを上にすればファインダー、
ボタンを押しながらレバーを下に下げれば背面モニターというふうにすれば
階層をたどらなくとも切り替えが可能だ。

もうひとつの不満点は動画ボタンの位置だ。
なぜあんなに押しやすい箇所にあるのか?
動画に全く興味がないぼくはあのボタンが邪魔で邪魔で仕方がない。
撮影中、シャッターチャンスと思ってシャッターを押すと「録画中」の赤い◎が
点滅していて愕然となることがいままでに7回もあった。
いちいち録画を止めてシャッターを押し直すのでチャンスも逃してしまう。
ホイールをロックする機能があるのだから、録画ボタンもロックして欲しい。
右のダイアルを回すときに指の腹でダイアルを探すときに押してしまうようだ。

これもファームウェアでなんとかなるんじゃないかね、SONYさ〜〜ん。
[PR]
by galleryF | 2012-09-26 02:55 | 撮影日記 | Comments(2)

鳥居の影

b0219623_094977.jpg

もっと暗く落として影を強調したかったが
めまぐるしく動く雲のせいで
次の瞬間にはあたりが真っ暗になってしまった。
一瞬の光を捉え、シャッターを切るのが精一杯だった。
[PR]
by galleryF | 2012-09-25 00:11 | 撮影日記 | Comments(0)

早く目が覚めたのでベランダに出たら空気が澄んでオリオンがとてもきれいに見えました。
オリオンの三連星を撮ることが出来るかな、と思い、チャレンジしました。
オリオン座の三連星とはベルトの飾り星のことです。
b0219623_5405682.jpg

三連星どころかオリオン座全体をモニター内に納めることが至難の業でした。
b0219623_5412780.jpg

あたりを付けては一枚撮り、再生してチェックし、微妙な位置調整をしてまた撮り
再生してチェックし、を繰り返して三連星に迫りました。
b0219623_542161.jpg

それにしても、無遠限がなぜピントリングの端っこにないのでしょう。
ちょっと戻すんですが、ぼくは目が悪いので、液晶モニターを見ても
どこまで戻せば無遠限なのか分かりません。
乱視が入っているせいか、光源は一点のはずなのに、ドーナツに見えたり
光源が三つに見えたりするのです。無遠限=ピントの端っこにさえしてくれれば
端までまわしてそこで押さえていればいいのですから、もっと丸く写るはずです。

木星も撮りました。
b0219623_5463613.jpg

こちらは明る過ぎてピントが合わず、マイナス補正すると衛星が消えてしまうのです。
今回も衛星の位置はまた前回と違います。
[PR]
by galleryF | 2012-09-24 05:48 | 撮影日記 | Comments(2)

ないないないない

b0219623_0243038.jpg

濃い濃い濃い濃い
b0219623_025341.jpg

ちゃうちゃうちゃうちゃう
[PR]
by galleryF | 2012-09-24 00:25 | 撮影日記 | Comments(4)

伏見稲荷大社

b0219623_17532497.jpg

土砂降りの後の日没間際だからひょっとして空いているかも
と思って、伏見稲荷大社へ行って来ました。
そしたら、外人さんがぞ〜ろぞろ。
若いカップルがい〜ちゃいちゃ。
女子の団体がきゃ〜ぴきゃぴ。

ぼくが歩く隙間もありませんでしたので、早々に帰って来ました。
日は落ちるし雨は降りそうだし、足元暗いのにどんどん登って行くんだもん。
魑魅魍魎の方が怖がって出てこない雰囲気でした。

もうバカンスも夏休みも終わったよ〜。
そろそろ、稲荷を忘れてくれ〜。
もうちょっと空かんとおどろおどろしい写真にならんがな〜。

本日の設定 
プログラムオート(露出補正は可能)
クリエイティブスタイル ディープ
NR off

ディープというからには Kodak 的な感じかなと予想していたが
それほどでもない。たいしてディープでもないし、ちょっとがっかりした。
RAW で撮っておけばいじれたのだが、Jpeg オンリーなので撮って出し。
[PR]
by galleryF | 2012-09-23 18:03 | 撮影日記 | Comments(2)

京都ぽたぽた歩き
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28