月面の巨人

b0219623_20533159.jpg

SHINGENさんの動画が面白くて、最初からずーっと追いかけて見ていたのだが
今日、やっと追いついたので
また最初から見ている。
前回見ていたのは、テレビのようにただ聞き流していただけなので
今回はもうちょっと集中して見ようと思う。

グーグルアースをインストールしなければならないのだが
そのためにはGoogle Chromeをインストールしなければならない。
ミニマムコンパクトを信条とするぼくは
ブラウザはSafariとFirefoxしか入れていないのだが
Google Chromeを入れなければグーグルアースが起動しない。
グーグルアースが起動しなければ、グーグルで月を表示できない。

だが、それは本当だろうか?
グーグルマップはSafariでも表示できるのだから、ひょっとしたら
グーグルマップ上で月にいけるんじゃないだろうか。

そう考えたぼくは、Safariでグーグルマップのページを開け
衛星写真に切り替え、マイナスボタンを押して押して押して押した。
すると、平面的日本地図があるとき、ふっと変わって
宇宙から日本を見下ろした感じになった。
さらにマイナスボタンを押すと、グーグルマップは地球儀のように
地球を宇宙から見下ろす感じになったのであった。
b0219623_21101267.jpg

そうして、右下の探索をクリックすると下から
水星、地球、月、火星のメニューが出てきた。
一通り楽しんで見てみたが、画質は粗い。

SHINGEN さんの動画で見るような詳細には見えない。
やはり、グーグルマップでグーグルアースの代わりは出来ないということ
なのだろう。

さて、SHINGENさんの初期動画
【衝撃】月面歩行する宇宙人
を参考に、グーグルマップ上の月で同じところを探してみたところ、
なんと、同じ画像が得られたのである。
それが冒頭のスクショである。
動画の1:33と同じ画像が得られている。
[PR]
by galleryF | 2017-08-13 21:11 | その他